×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


43 - Blur - Song 2
43 - Blur - Song 2
Red Hot Chili Peppers - Cant Stop
Red Hot Chili Peppers - Cant Stop
ひとりぼっちの君に 第05話 5/5
ひとりぼっちの君に 第05話 5/5
東京タワー(難波サキver) / GOKIGEN SOUND
東京タワー(難波サキver) / GOKIGEN SOUND
Age of empires 2 エイジオブエンパイア2
Age of empires 2 エイジオブエンパイア2
トッティちゃん
トッティちゃん
Emporio Armani Experience Spring Summer 2008
Emporio Armani Experience Spring Summer 2008
ルーツ・ロック・レゲエ
ルーツ・ロック・レゲエ
高橋洋樹 - 魔訶不思議アドベンチャー! (21st century ver.)
高橋洋樹 - 魔訶不思議アドベンチャー! (21st century ver.)
Mini Pops - Video killed the radio star
Mini Pops - Video killed the radio star
フレアバーテンダー
フレアバーテンダー
boa - Do The Motion PV
boa - Do The Motion PV
【ちょっとやってみた】忍者じゃじゃ丸くん
【ちょっとやってみた】忍者じゃじゃ丸くん
2001年宇宙の旅 (チャイコフスキー:ピアノ曲集 四季より6月 舟歌)
2001年宇宙の旅 (チャイコフスキー:ピアノ曲集 四季より6月 舟歌)
ダ・ヴィンチ・コード 予告編
ダ・ヴィンチ・コード 予告編
ゼロの使い魔~三美姫の輪舞~ ED「ゴメンネ♥」~Full~
ゼロの使い魔~三美姫の輪舞~ ED「ゴメンネ♥」~Full~
[mission 01~06]Deception III: Dark Delusion【EXPERT MODE】:蒼魔灯
[mission 01~06]Deception III: Dark Delusion【EXPERT MODE】:蒼魔灯
桜の我が家初日
桜の我が家初日




雲と海の溶け合うところ
久しぶりに品のある長編小説だった。
ドラマチックな展開が起こるわけではないが、それなのに読後の充実感はいったいなんだろう。読後数日間はこの小説に包まれいる感じがして心地よさが残るのだ。
おそらく主人公が聴覚をわずらい、目的のない旅に出、しだいに心を開いてゆき癒されてゆくさまを読みながら疑似体験したからだろうか。心を開いていく過程での温かな人々との出会いが心に残る。
最近ではめずらしく禁欲的だったと思うが、物足りなさのようなものはなく、ラストがまた素敵だった。
今のこの時代に求められるテーマ「癒し」や「救い」が描かれたすばらしい作品だと思う。

 

トッティ王子のちょっぴしおバカな笑い話
肩の力を抜いて何となく読むと笑いがこみ上げてくる本。
ただし日本と笑いのつぼが違うので、スカパーのカルチョショーなどが楽しく見れる人向け。
ちなみに全部が実名ではないらしい。

 

よばれてとびでて!アクビちゃん(11) [DVD]
第19話「ふたりのモンモン」はアクビちゃんのペットモンモンが家を出てしまい、ころんちゃんの同級生さゆりちゃんのもとへ。1クールはちょっとした脇役でしたが今回はさゆりちゃんの私生活が見られて最高でした。さゆりちゃんの話をもう1話制作して欲しかったです。

 

ゼロの使い魔~三美姫の輪舞~キャラクターCD 1 感じるルイズ
ゼロの使い魔三期のキャラソンは、伝統のドラマCD付き仕様で、このドラマがかなり
充実しているので、他レーベルのキャラソンと比べて満足度は高いかと思います。

評価項目としては、まずジャケット。下着姿っぽいルイズがいるのですが、いろいろ
巧妙に隠されていて、買わないとイラストの全貌は判明しない仕様で、面白いです。

次にキャラソンですが、ゼロラジなどで聴ける釘宮さんの「バーカ、バーカ」という
声に魅了される様な病んでる方なら、(僕がそうなのですが)満足できる曲になって
いると思います。エンディングのゴメンネがデレルイズ満開だったので、ツンルイズ
に飢えたファンに捧げる感じの曲です。
早くもカラオケにも入っているので、歌ってみるのも楽しいかと。

ドラマはヘッドホン着用推奨という仕様で、右から左から違う音、声が聞こえてくる
のですが、その特性を活かした面白いドラマだと思います。音質もいいし、ドラマの
時間も結構長いし、聴き終わると満腹になるのですが、そこで「次のキャラソンに続
く」と言われるので、次も聴きたくなってしまいました。

ルイズ好きの方には自信を持ってお薦めできる一枚です。

 

ラジオCD 略してっ!つよきすラジオ♪ Vol.1
つよきす二学期の宣伝ラジオ、って事なんでしょうかね
その辺の話は、ほんの少しだけですがw
リアルタイムで聞いてなかったのですが、一部 再編集してあるとの事です

カニ役の金田まひるさんが、つよきすプレイ後好きになったので買ってみたのですが、
生きた笑い袋の如く笑いまくっている草柳順子さんも素敵
折笠富美子さん以来の、プライベートな笑い声を聞いていたいと思った人ですね
地声がよっぴーまんまで、明るく優しい声で嫌味なく天然でずれてて、
非常に和みます
金田さんはギャコラジ同様、悪戦苦闘しながらリードしていく立場でしょうか


WEBラジオ版の内容は、

・マダムの今朝の一言
 ためになる?マダムの一言
・略してっ! つよきす!
 「つ」「よ」「き」「す」で始まる、あいうえお作文
・スキよっ! つよきす!
 色々な文章を、「ツン」と「デレ」のそれぞれのモード入り混じりで紹介
・カニっちの 泣いてない、泣いてないもんね!
 ちょっとガッカリな話をフォロー
・オアシスを探せ!
 色々な料理にカレー粉をかけて、新たな味を発見!

日常的な事等含め楽しく進行していくのですが、
最後にカレー粉でやられますw
プリンやら、うなぎやら、スイカやら...

録り下ろし分は、PS版つよきす二学期を二人が実況プレイ
と言っても、ゲームの音声は諸々の関係でなし、当然 映像もなし
そのうえ、二人は当然ある程度 内容は知ってて新鮮味はないわけで
つまり残念ながら、録り下ろし分に期待して買うと悲しい思いをするかと思います
せめて、二人が交互に別キャラの声を充てるとか、+αがあれば良かったんですが
ボタンを連打するカチカチ音と、
素奈緒が出てこない、という台詞だけが印象に残る内容でした

ラジオ放送分を聞いた事がなく、声優が好きな人にはお勧め
つよきすが好きなだけの人や、放送を聴いてる人は、よく考えた方がいいかな

 

ゼロの使い魔 三美姫の輪舞 ルイズ 完成品フィギュア
雰囲気は、ルイズでした。

マントと首輪は接着されているので取れません。
塗装は、丁寧だと思います。

(イメージを追加しました。購入判断の材料になれば)

 

東京タワー 通常版 [DVD]
黒木さん、きれいですね。
岡田くんの切ない演技も、オニキスのように黒光りしてます。
寺島さんは、中年女性を体当たりで代弁。
キャストがよかったと思います。
原著よりラストの後味が良かった。
好きな映画の数に入ります。

 

決定版 2001年宇宙の旅 (ハヤカワ文庫SF)
これほど何回読んでも発見がある一冊はないですよね。いや、むしろ発見したいから読んでる
のかも、、

ボーマンとHAL9000のやりとりはスリリングだし、宇宙の描写、とりわけ木星や、土星、そし
てスターゲートを抜けた後の描写は凄いに尽きる。
スターゲート後のめくるめくような展開は、いい意味で淡々としてるというか、あまりの事故
に理解が追いつかないですよね。だからページをめくる手を止めれなくて病みつきになる。

クラークの先見性には脱帽もんだが、今思えば全体的な時代の構想より、もっと内面的な描写
が優れてると思う。例えばフロイド博士が宇宙へ向かう最中に世界のニュースをピックアップ
したものをディスプレイでみながら感慨浸る場面、そうやって便利になればなるほど、物事が
滑稽に見えてくるという、そうゆう人間の精神の向かう先を予測していたクラークは本当に
凄い。

後、個人的に好きなのは第五部のET論の部分とかかな。考えてみれば地球外の知的生命がいれ
ば別に人間みたいな格好じゃなくてもいい訳だしね。そうゆうユーモアというのか何というの
かイメージをかきたててくれる所もいいです(限りなく僕だけのツボかもしれませんが・)。

ラストのスターチャイルドの部分は何か神秘的だと言う人が多いが、僕が思うにあれほど単純
で潔い結末はないんじゃないかなぁ〜と思ったりしますね。まぁそれは人それぞれですが。

長くなりましたが、何はともあれSFファンにも、そうじゃない人にもお奨めの一冊ですよ!
きっとワクワクをあなたにくれます。

 

Emporio Armani Caffe, Vol. 1
ドライブなど爽快な気分にしてくれそうなテンポのアルバムです。
いろいろな打楽器をアンびえんと風に盛り上げちゃってます。
全部おすすめですが、
個人的には9曲目が好きです。こんなふうに楽器がひけたら...
なんて妄想はいります。はい!
買い!の1枚ですよー(涙)

 

エンパイアーズ ~近代の夜明け~ 日本語版
かれこれ2年間位プレイしていますが、後発のRTSがかすんでしまう位、完成度は高いです。

古代~現代~未来(!)まで、時代毎に個性的なユニットが揃っており、時代がかわると、全く違うゲームにかわってしまうようなトコロが面白いです。
グラフィックスが良くて、現代戦で潜水艦から発射されたトマホークが飛んでいく様なんかは、見ていて楽しいですね。

このゲーム、シングルプレイでは簡単に勝てますが、マルチプレイだとなかなか勝てないですよ。というのもマルチプレイだと、RTS特有の駆け引きと、マルチプレイ特有のチームワークの差が色濃く出るんです。という訳で、このゲームの醍醐味はズバリ、どの時代で攻めるかという駆け引きが楽しめるマルチプレイです。RTS特有の緊張感が楽しめますよ。

RTSだと戦闘時の操作が大変ですが、このゲームもこの点は同じで、結構忙しいですね。ただ、偵察任務が自動的に行えるの点は有り難いと感じました。

古代の石器人から初めて、現代の機械兵器、未来のロボット兵器での戦いと、幅広い時代をカバーしていますが、時代毎の兵器は手抜きなしによく練ってあり、面白いですよ。ゲーム設定で特定の時代の兵器だけで戦う設定もできます。シュミレーション・ウォーゲーム好きの人は、第二次世界大戦~現代戦を是非プレイしてみてください。美しいグラフィックとユニットの見事な出来映えにびっくりすると思いますよ。

ゲームの対象としては中上級のプレイヤー向けという印象です。