×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


Come To Me Nicole Scherzinger feat P Diddy
Come To Me Nicole Scherzinger feat P Diddy
Sachin Tendulkars first Test match 100
Sachin Tendulkars first Test match 100
ホッキョクグマの双子赤ちゃん!☆Ursus maritimus. 【Sapporo Maruyama Zoo】
ホッキョクグマの双子赤ちゃん!☆Ursus maritimus. 【Sapporo Maruyama Zoo】
『さよなら絶望先生』久米田康治先生 講談社漫画賞受賞 授賞式
『さよなら絶望先生』久米田康治先生 講談社漫画賞受賞 授賞式
The Incredibles (The Final Countdown)
The Incredibles (The Final Countdown)
やなわらばー いちごいちえ
やなわらばー いちごいちえ
ちいバス:ベルグアース(愛媛県)「農業に革命を」宇和島から新しい農業
ちいバス:ベルグアース(愛媛県)「農業に革命を」宇和島から新しい農業
極上生徒會op
極上生徒會op
Star Gladiator Peliminary match 2
Star Gladiator Peliminary match 2
スターウォーズ.エピソード1・予告編
スターウォーズ.エピソード1・予告編
Bahamut Lagoon OST #5 Yoyo and the God Dragons - 『ヨヨと神竜』
Bahamut Lagoon OST #5 Yoyo and the God Dragons - 『ヨヨと神竜』
【NES-Scat】 Hatsune Miku : NES : Lunar Ball
【NES-Scat】 Hatsune Miku : NES : Lunar Ball "Title"
Hotaru No Haka - Grave of the Fireflies [ Diana Navarro - 母親鉱山 ]
Hotaru No Haka - Grave of the Fireflies [ Diana Navarro - 母親鉱山 ]
Gradius 3 - Cosmo Plant: Level 6
Gradius 3 - Cosmo Plant: Level 6
Boy Meets Girl - Original Trailer
Boy Meets Girl - Original Trailer
パチンコ cr幻魔大戦 pv 西陣
パチンコ cr幻魔大戦 pv 西陣
City Hunter 2 - Sarah Opening
City Hunter 2 - Sarah Opening
まほらば ~Heartful days~ ED 僕のスピードで
まほらば ~Heartful days~ ED 僕のスピードで




極上生徒会 Vol.7 [DVD]
第23話でやっと最大の謎?美幼女・管理人さんに迫る。
第24話からは物語のクライマックス。体育祭に向け張り切る極上生徒会。そんな中会長との別れが唐突にやってくる。
しかし生徒会メンバーは「会長に会いたい。」ただその一心で一致団結、神宮司家へと乗り込む…。大きな困難を乗り
越えた彼女達の前には、いつもと変わらぬ騒がしくも極上な日々が。最後というだけあって重い内容も多いですが、だ
からこそ当たり前に過ごす日々の尊さ、そしてなにより絆の大切さに気付かされます。とても素敵な話だと思います。
そして恒例のクイズ大会ではりのの同級生対決(香役の斎藤千和さんvs歩役の仙台エリさん)。

 

トルマリン完全研磨原石 高級加工品 1cm/粒【1kg】 水質改善(飲料・風呂用・ペット用・園芸用)電磁波対策 【ブラジル鉱山直輸入】
 主人が温浴用にと、お風呂に入れたかったので、ネットに入れて使ってます。トルマリン石は角が研がかれて角なく、子供が触っても痛くないし、ケガの心配がないので良かったです。我が家では、ペットボトルに水道水の中にトルマリン石を入れて、冷蔵庫で、飲み水用にしたり、氷をつくったりしています。味は、カルキ臭さがなくなり、柔らかい味に変わってますので、毎日使ってます。 ここに石は粒が大きめなので、使いやすいので、気に入りました。

 

うちのトコでは
サイトで掲載されていた四国四兄弟を書籍化にあたって全国規模に拡大された本書、書下ろしや加筆修正もたくさんでまた内容共に読み応えばっちりでした!
細長い日本の中、微妙に違っているようで、実は大きく違っていたりする県民性やその習慣。それを擬人化によって漫画化されているのですが、大変読みやすく、何より面白かったです。
他の県はこうなっているんだ、こんなことやってるの!?へ〜そうなんだ!など楽しい発見や驚きもいっぱいです。
ステレオタイプが強調されているとので、少々?と思ったり、苦笑してしまうこともありますが、各県の個性がわかりやすく書かれていて楽しいです。
それに擬人化された各県のキャラがとても魅力的でした。おしゃれな神奈川県に、真面目で少々昔かたぎな福島、大らかな北海道、何人にもわかれた岐阜、姉御肌の福岡県などが可愛らしいキャラで表現されていて、かわらいらしいイラストなので見ているだけで和みます。
また、面白さや楽しさだけでなく、長編「夢の架け橋」のような感動もあります。
とても素敵な一冊です。

 

Heinkel He 100 Record Breaker: Military Aircraft in Detail
1939年3月に746.606km/hの世界速度記録を樹立したことで有名ではあるが、実用戦闘機として運用されなかった経緯から巷間に情報の少ないHe 100について手際良くまとめた良書。
ハインケル社の黎明からHe 100誕生までの過程が序章で述べられた後、主に時系列的な流れに従い開発時の状況、各型の特徴、2度の速度記録達成時の逸話が豊富な写真と共に語られていく。

各型の特徴に関する記述はドキュメントや写真を基にわかる限りのことを述べようという著者の意図が感じられる。けれどそのせいか、解説用の図や想像図のようなものがほとんどなく、各部の構造について必ずしも明快ではない。
後半にはソ連や日本に輸出された機体とドイツ本国でプロパガンダに使用された機体についての逸話や写真があり興味深い。(ただ、日本のキ61がHe 100の影響を受けていると結論するあたりのくだりは海外の平凡な日本機評といった感じで、全体的に客観的な筆致にそぐわず少し残念。)

巻末には主な型式の三面図もしくは側面図が付属。また、それとは別に一部の型については彩色された側面図が本文中に挿入されている。
なお、色付きの実機写真は有名なプロパガンダ用のものが一枚のみ。

 

地震速報機 EQA-001 31308
購入して初日ですのであまり書けませんがレビューします。
・音量を最大にすると少し音が割れます。(仕方ないかな?)
・皆さんが述べてる通り、アンテナは直付けされたただのリード線です。
・レビューに記載していた傷もありました。(上面に4cm位の傷)
・ACアダプターが本体にミスマッチと言う件につきましては、一部は気にする方はいらっしゃいますが、防災グッズで気にしますか?それでしたら本格的なものを購入するか、アダプターに色を塗るかですね。

でも、ラジオも聞けるし緊急放送もしてくれるので買って良かったと思います。
数日経ってからまたお知らせします。

 

廃線跡の記録 (三才ムック VOL. 287)
私の近所のくりはら田園鉄道がトップに紹介されているだけでも涙物です。
何れの記事も廃線に対する愛が込められて胸が熱くなります。

それに都内にも意外に廃線が多く存在しているのも驚きました。
東京の晴海ビックサイトに行くついでに廃線見学もしたくなりました。
産業発展史の向学に火が付く事、間違いなしです。

 

歌の調べのように
私は夏に出たらしい2枚目の「ソルヴェイグの祈り」を先に買ってました。(そちらのレヴューもご参照くださいね)
シリーズではないからどっちが先でも良いんですが…こちらは永遠の定番って感じの選曲。思ったとおりにお馴染みの曲でも水谷川優子というチェロ奏者の味が前面に出ていて飽きません!
2枚目とはまたちょっと雰囲気が違うけれど、この人のチェロの音は深くて語りかけてきます。もっと聴きたくなります。

 

グラディウスIII ビックバイパー (ゲーム「グラディウスIII」版) 1/100スケール組み立て式プラスティックモデル
コナミの往年の名作シューティングゲーム「グラディウス」シリーズの
グラディウスIII版ビックバイパーのプラスチックキットです。

ボディの成型色は白でエンジンノズルやランディングギア、コックピットは
グレー、キャノーピー、ディスプレースタンドがクリア成型となっています。
コックピットにパイロットのフィギュアもいます。
ランディングギアは選択式で着陸形態にもできます。
飛行形態で飾れる「GRADIUS」のロゴの付いたクリア成型のかっこいい
スタンドが付いています。
オプションもメカっぽい感じのが4つ付属しています。

組み立ては接着剤不要のスナップフィットとなっていますが、
パーツ同士の合いが悪く、ヤスリやデザインナイフ等で調整しないと
はめ込みがきつい部分があったり、パーツを貼り合わせても隙間が出来てしまう部分があったりと、
バンダイのガンプラやコトブキヤのプラキット並の物を想定して作業に掛かると
面食らう部分があると思います。

ただ、完成させると間違いなくかっこいい、ほどよい大きさ(全長約20cm)のビックバイパーが
手に入るので、頑張って完成させるだけの価値はあると思います。
アトリエ彩のビックバイパーは他にも沢山のバリエーションが発売中で、
これからもまだいくつか発売予定がありますが、色々ある中でも
このグラIII版はアレンジやディティールにクセもなく、よくまとまった
スマートなデザインになっていると思います。

ちなみに最初に発売されたスカイガールズ版のビックバイパーはパーツの合いが相当悪く、
そのために「ここを削ってください」とか書いた修正説明書が付属したりかなりお粗末な出来だったらしいですが、
その後のグラディウスシリーズ版は金型を改修して相当ましになっているようです。
それでもパテまでは要りませんが接着剤は用意した方が安心かも知れません。

 

耳かきお蝶 1 (アクションコミックス)
 双葉社、漫画アクションで連載中の漫画です。私はアクション本誌を購読していませんが、ネット上である方が絶賛されていたのと、作者の他誌での読み切りがなかなか面白かったので、購入してみました。

 一度読んでみましたが、かなり面白い作品です。題名にあるとおり、江戸時代後期という舞台の下、主人公・お蝶が耳かきをするという単純な話なのですが、けっして各話各話は退屈なものになっていません。彼女のもとに耳かきをしてもらいに行く人々はしかめ面の奥にそれぞれに悩みや不安を抱いていますが、お蝶のすばらしい耳かきの腕にあたって一転、恍惚の中に辛い現実を一瞬忘れ、以後は憑き物が落ちたかのようになります。「毎回登場する人物が悩みを抱えていて、〜してもらうと解決する」といった、短編連作漫画に非常にありがちな形式を、耳かきという一見、特異で、けれども我々にも馴染みのあるものを扱って生かしていくのは素晴らしいアイデアだと思います。(ビッグコミックオリジナルの『山本耳かき店』とはテーマは似ていても方向性が違います。こっちも良作で、単行本化を待っています)
 少しうまくいきすぎ、と取れるところもありますが、流暢で色気のある絵に乗せられて展開する話は、毎回グイグイと読ませます。人物のセリフは時にはおフザケが過ぎますが、陽気な感じで読みやすく、江戸時代ものだからと言って敬遠することはありません。
 もっと売れてもいい作品だと思うので、気になった方はぜひ読んでみてください。きっと続刊が早く読みたくなります。

 

スクウェア・エニックス バトル・トラックス Vol.1
ファミコン・スーファミRPG好き世代に直撃のバトル曲集CD。
ゲームの曲は遊びながら何度も、曲によっては何百回と聴くので自然に耳に残っているものですね。
楽しく遊んでいた懐かしい記憶がよみがえってきて、良いCDでした。

しかし、疾走感あふれるバトル曲を次々と聴いていくCDとしては
15曲目の「妖星乱舞(FF6)」は不要だったように思えます。
この曲だけでも17分もあり、間延びして感じてしまいました。
もちろん、実際のゲーム中やFF6オリジナルサントラを通して聴く分には
決戦に向けて非常に盛り上がる曲なのですが・・。オムニバスCDとしては残念でした。
FF6からは代わりに通常戦闘曲・中ボス戦を入れて、
他の主要5タイトルくらいからも各1曲ずつ追加して全31曲にすれば
同じ69分収録でもだいぶ印象が違ったはずです。

ボーナス曲の七英雄リミックスはなかなか良かったです。
ハードなアレンジを期待した人には合わないかと思いますが、
原曲とは大きく変わった静かなピアノメロディーのアンビエントにより
バトル曲で熱くなった頭と身体を冷やしてくれます。