×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


チーズスイートホーム「なわばりソング」ふりつけ動画【ver.2】
チーズスイートホーム「なわばりソング」ふりつけ動画【ver.2】
【修羅の刻】修羅刻戦隊 陸奥レンジャー【MAD】(修正後版)
【修羅の刻】修羅刻戦隊 陸奥レンジャー【MAD】(修正後版)
ともさかりえ-エスカレーション
ともさかりえ-エスカレーション
BURMESE SAYS NO
BURMESE SAYS NO
岡田有希子 / 森のフェアリー
岡田有希子 / 森のフェアリー
Hemp Accesories YUU
Hemp Accesories YUU "summer collection 2009" 〜開かれる 夏の扉〜
van halen cathedral
van halen cathedral
アンディ・ラウ Andy Lau
アンディ・ラウ Andy Lau
砂の器 予告編(Castle of Sand - Trailer)
砂の器 予告編(Castle of Sand - Trailer)
ちわきまゆみ - よごれたいのに
ちわきまゆみ - よごれたいのに
Believe 山口由子 カバー Nami
Believe 山口由子 カバー Nami
Pia Carrot he Youkoso!! 4 - OP / Pia☆キャロットへようこそ!!4
Pia Carrot he Youkoso!! 4 - OP / Pia☆キャロットへようこそ!!4
アリス - ゴールは見えない
アリス - ゴールは見えない
Wonder Girls - Irony without Hyunah
Wonder Girls - Irony without Hyunah
MCM 13 - Don't Mess With My Stack
MCM 13 - Don't Mess With My Stack
Xacti DMX-SH11 ファーストインプレッション
Xacti DMX-SH11 ファーストインプレッション
矢口真里 トラ男
矢口真里 トラ男
西加奈子インタビュー
西加奈子インタビュー




少年☆周波数~王様の棋譜 第一章「棋士」
同名コミックをラジオドラマ化したものがCDに収録されました。
この巻では芳賀親子はまだ登場しません。
北村透役の飛田さんのバカ笑いと、CD幕切れで酔いが醒めか
けて主人公にすがりつく頼りなさの対比がすばらしいと感じました。

 

犬と私のやくそくパック(3枚組 初回限定生産) [DVD]
「ソックス、私のそばにいてくれて、ありがとう」
動物セラピーを堪能してきました。犬に癒され、犬に泣ける映画です。

ストーリーは、一匹の子犬を拾った少女・あかりは、母親から
犬と交わす「10の約束」を教えてもらう。ソックスと名付けて
かわいがるものの、成長するにつれて、約束を忘れてしまう
あかり。それでも、いつもソックスはそばに居てくれた、
というもの。

主役のソックスが登場シーンから笑わせてくれます。にくい
役者ですねぇ。豊川悦司も良い味だしてます。
少女時代のあかりを演じる福田麻由子の笑顔がかわいくて、
歌もうまくて言うことなし。なお、この評価には、田中麗奈に
似ているという加点が多分に含まれています(^^ゞ

犬が無邪気にじゃれ合うところとか、おかしな仕草もきちんと
画面で拾っているので、犬好きにはたまらない映画ですね。
とにかくソックスが出てくるだけで、観ている顔も画面もパッと
明るくなりました!

「10の約束」は、やっぱりこれが一番。
 ─────────────────────────
 4.言うことを聞かないときは、理由があります。
 ─────────────────────────
オフィスの机に貼っておこうか。


さてさて田中麗奈。
大人になって「10の約束」を忘れて、ペットを飼っていることが
苦痛な役を演じるとは…犬好きを敵に回すような扱いやね。
また、ソックスに笑いの神が降りてきたのか、麗奈ちゃんで
笑うシーンはほどんどありませんでしたね。ちょっと残念。

結婚式前夜と当日のメイクと服装がとても良く、これだけでも
観た価値が十分にあります。やればできる子なんですよ。
それまでは、大学時代の個性的な服装とか、動物園での正装
(つなぎ?)とか、流行らしい前髪を重くして揃えるとか、
七変化を楽しめますよ。

 

Irony Is a Dead Scene
超重音圧変則絶叫バンドD・E・PのEPです。ロックからアバンギャルドの世界へ行ってしまったマイク・パットンが参加したEP。個人的にはフルアルバムで聞きたかった。1stの感じと思いきや何だかハードコアトランスロックぽくなっている。ふとボアダムスの中期ぐらいが浮かんできた。マイクが今の世界に入ったのはボアの影響もあるとか・・確かにスクリームはEYEにも負けず劣らずかな?(ボイスの七変化はEYEにかなうものなし)1stと全く同じもの求めている人は視聴してから買うといいです。因みにマイクに興味もった方はソロやMr・Bangle、FANTOMASなんかもチェックしてみてください。

 

DRAMATIC IRONY―藤崎竜短編集2 (ジャンプコミックス)
 好みが分かれると思う。藤崎竜先生は短編が凄い! と常々思っていて、ダークなものも面白いものも同じくらい好きなのだが、今回は個人的にはいまいちだった。『ユガミズム』はとても良かった。誰が読んでもクスッと笑ってしまうに違いない。

 

火星のわが家(廉価版) [DVD]
大河ドラマ新撰組で好演した堺雅人、ジャズボーカリスト鈴木重子、ちわきまゆみ、さらに日下武史この異色の出演者が演じる不思議でハートフルな家族物語、鈴木重子の歌う主題歌もかなりイイです。

 

松本清張傑作短篇コレクション〈上〉 (文春文庫)
先日放送された2時間ドラマ「地方紙を買う女」が面白かったものの、見逃した部分があったので原作の収められた本書を購入しました。ところが、ドラマはかなり脚色がほどこされており(原作では、地方紙に小説を連載する作家はあくまで謎解きをする探偵役)、原作を読んでも見そびれた箇所は謎のままでした・・・・・ ドラマをご覧になって本書購入を考えるかたもいらっしゃるかと思ったので、まだ読了していませんがレビューを書いた次第です。

かように当初の期待に応えてくれる本ではありませんでしたが、巨匠の260篇にも及ぶ短編の中から宮部みゆき氏が選んだアンソロジーですからつまらないはずがありません。ことに、宮部氏一押しの「一年半待て」などは、アイディア、構成、ぎゅっと締まった緊張感ある筆づかい、何とも言えない余韻、これぞ短編ミステリーという感じ。リアルタイムで読めたらどんなに興奮したことかと思います。「地方紙を買う女」もドラマを見てしまうと、呆気なさを感じるところがないでもなかったのですが、ドラマはそもそも清張氏の原作の斬新なアイディアがあってこそ。清張氏の作品は、映像等の仕事に携わるかたがたの挑戦心を刺激し、創造力をかき立て「もっともっと面白い作品にふくらませよう!!」と思わせる要素を多分に含んでいるのだなあと改めて感じました。

本書に収録されていなければ手にとることはなかったであろう清張氏のノンフィクションなど、未読分を読み進めるのが楽しみです。

 

火星のわが家 [DVD]
鈴木重子の圧倒的な存在感。それだけ。

 

アンコール・スペシャル・エディション (DVD付 初回プレス 限定盤)
エミネムショウより悪くなったとか、駄作とか言う人もいるけど、まぁその人の主観だからなんとも言えないけど・・
 「とりあえず100回リピートしてみろ!」
ってな感じです。100回リピートすれば、どんな音楽の分からない人でも絶対この良さがわかって、はまります。そしてもう1000回リピートしたくなりますから。
 歌詞がエミネムの売りですが、それはあとでいいです。このビートのよさを実感してから、ゆっくり読んでみてください。ポップスや他のアーティストにはない、エミネムのすばらしさに気がつくでしょう。
 とりあえず、アンコール微妙とか駄作とか言う人は
 「最初いやでも100回リピートしてみろや!」
 最高という人は
 「さあ、俺と一緒に1000回リピートに挑戦しよう。」
ってことで・みなさん絶対買いましょう。

 

セカンド・ラウンズ・オン・ミー
OBIEさすがです(T_T)

やっぱ EMINEM FAMILY ですね!!
マジかっこよすぎ!!

 

LOVERS [DVD]
チャン・イーモウ監督が大傑作HEROの次に作った映画。チャン・イーモウ監督の色彩感覚は本作でも見事で、最初のチャン・ツィイーが太鼓を操る場面やラストの雪原での対決シーンには目を見張る。しかし、HEROは中国の戦国時代末期において王も刺客も歴史の1コマを飾る英雄であったという熱い想いが伝わるのに対し、本作は観終わって胸に残るものが残念ながらない。二転三転するストーリーも飛躍があってわかりにくい。結局上にあげた場面や竹林での武装集団の行動の様式美、そしてチャン・ツィイー等の俳優の衣装を観るために作られた映画という印象を免れない。監督の美意識を優先しすぎてバランスを失ってしまったというべきだろう。装飾美に徹するなら王妃の紋章ぐらい大掛かりにすると別次元だが、本作はそこまでのレベルには達していない。名匠チャン・イーモウ監督が旬の俳優を起用した作品であってもたまには成功作とは言い難い作品があるという一例が本作。その感想は今見直しても変わらない。